ニキビケア

気づきにくい”こめかみニキビ”を即改善!正しいケアと予防策

投稿日:

気づきにくい”こめかみニキビ”を即改善!正しいケアと予防策

気づいたら、こめかみにニキビがポツポツとできていた…誰しも一度は、このような経験をしたことがあるのではないでしょうか?

鼻や口と違い、顔の中心部から側面に大きくそれたこめかみは、普段から鏡で顔全体をチェックする習慣がないと、なかなか目に触れることがありません。

そのため、ニキビや吹き出ものができても気がつかず、気づいた時には赤ニキビまで炎症が進んでしまっていた…なんてことも珍しくないのです。

また、顔と頭皮の境目に位置するこめかみは、シャンプーや洗顔料など、外的な刺激を最も受けやすいパーツです。辛いニキビに悩む前に、普段から正しいケアで肌を守っていきましょう。

 

こめかみニキビの原因

気づきにくい”こめかみニキビ”を即改善!正しいケアと予防策

こめかみにニキビが発生する原因は、

・皮脂の過剰分泌
・シャンプーや洗顔料の洗い残し
・使っているケア用品が合っていない
・ホルモンバランスの乱れ

などが挙げられます。

こめかみは、皮脂腺の多いTゾーンからは離れていますが、頭皮に近い事もあり、季節によっては皮脂の分泌が多くなることもあります。

また、シャンプーや洗顔料など、外的な刺激を最も受けやすいパーツで、洗い残しなど汚れが溜まってくると、一気に赤ニキビにまで進行する恐れがあります。

また、ストレスやホルモンバランスの乱れにより、大人ニキビが発生しやすいのも、このパーツの特徴。普段から内外共にこまめなケアを心がけ、ニキビ知らずの健やかで美しい肌を保っていきましょう。

 

こめかみニキビの対処法とは

気づきにくい”こめかみニキビ”を即改善!正しいケアと予防策

内側からも外側からも、常に何らかの刺激に晒されるこめかみは、普段から十分なケアをしていく必要があります。

具体的な対処法としては、

・シャンプーや洗顔料などは、洗い残しがないよう、念入りにすすぎをする
・皮脂でベタベタにならないよう、肌は常に清潔にしておく
・合わない整髪剤やスキンケア用品は使わない
・シーツや枕カバーを清潔にする
・ストレス解消や、規則正しい食生活を心がける

以上のことが挙げられます。

中でも最も大切なのが、シャンプーや洗顔料など、外的な刺激から肌を守ることです。

こめかみは頭部の側面に位置することから、なかなか細かい部分にまで、手が届きにくいのが特徴です。そのため、洗い残しや皮脂などの汚れが溜まりやすく、ニキビが発生していっきに症状が進行してしまいます。

もし、洗い残しや汚れが気になる場合は、シャンプーを少なめにしてすすぎの時間を増やし、仕上げのコンディショナーやトリートメントは、毛先のみに使用するなど、できるだけ頭皮や顔に洗い残しが残らないよう、工夫してみましょう。

また、普段使っている枕や布団など寝具の汚れも、こめかみニキビを誘発する原因となってしまいます。3〜5日に1回は清潔なシーツに取り替え、晴天の時は数時間寝具を干して、できるだけ清潔さを保つようにしましょう。

そして、表面的なケアと同様、忘れてはならないのが内面的なケアです。不規則な生活習慣は、男性ホルモンが優勢となり、皮脂が多く分泌されてニキビができやすくなります。

野菜多めの食事を意識したり、忙しくても仕事の合間にリフレッシュタイムを挟むなど、ストレスに強い体づくりを心がけてください。

 

特に赤ニキビは要注意!症状が酷い場合は皮膚科へ

気づきにくい”こめかみニキビ”を即改善!正しいケアと予防策

こめかみのニキビは、赤ニキビ進行するまでの時間が短いと言われています。もし、症状が進んで化膿や炎症が酷い場合は、迷わず医療機関を受診しましょう。

最近では、ニキビ専用の治療も広く周知されており、一人ひとりの症状に合わせて複合的に治療していきます。

治療法も、古い角質を除去するケミカルピーリングから、男性ホルモンを抑制するホルモン治療など、大小様々なものが展開されています。

また、医療機関でのニキビ治療は、概ね保険が適用されますので、場合によってはセルフケアよりもリーズナブルかつ早期改善に繋がる可能性も十分にあります。

受診時には、専門医による適切なアドバイスも受けられるので、ニキビに関して不安や悩みがある場合は、気軽に専門医に相談してみましょう。

 

他にこんな記事も読まれています

気づきにくい”こめかみニキビ”を即改善!正しいケアと予防策

ニキビケア商品ランキングベスト3

-ニキビケア

Copyright© 肌荒れ・ニキビ・アトピーを完治させる方法30選【まとめ】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.