ニキビケア

間違うと悲惨な結果に!頭皮ニキビの正しい知識と対処法

投稿日:

間違うと悲惨な結果に!頭皮ニキビの正しい知識と対処法

頭の頂点や髪の生え際にいつのまにかニキビができている…これは決して珍しいことではなく、いつ誰が経験しても不思議ではありません。

しかし、直接見えない分頭皮の肌トラブルは疎かにされ、気づけば日常生活をきたすほど炎症やかゆみが広がっていた…という悲惨なケースも少なくないのです。

最近テレビCMでは、頭の肌トラブルを改善するためのケア用品が頻繁に宣伝されるようになりました。それだけ悩んでいる人が多く、症状が慢性化しているケースも多いということでしょう。

ここでは頭皮の肌トラブルに関する原因と改善策をご紹介したいと思います。

 

頭皮のニキビができる原因は?

間違うと悲惨な結果に!頭皮ニキビの正しい知識と対処法

頭皮にニキビができてしまう主な原因は、

・シャンプーやコンディショナーの洗い残し
・使用している洗髪剤や整髪料が肌に合っていない
・汚れを落とそうと頻繁に洗髪している
・不規則な生活習慣

以上のことが挙げられます。特に汗や汚れが蓄積し、洗髪回数が増える夏場に発生しやすいと考えられます。

顔と違って頭だから何を使っても大丈夫!面倒だから適当に髪を洗っておけばいい等、日頃のケアを怠ると肌トラブルが深刻化してしまう場合もあります。

また、髪に良いから、汚れが気になるからと言って刺激の強いシャンプーを大量に使い、一日に何度もゴシゴシ洗いをするのもご法度!

基本的に市販されている洗髪剤は汚れ落ちが良過ぎるため、余分な皮脂を落としきって逆にニキビができやすくなります。

何でもやればいいというものではありません。節度を守り、日頃正しいケアを続けていきましょう。

 

頭皮ニキビの改善法と予防策

間違うと悲惨な結果に!頭皮ニキビの正しい知識と対処法

頭皮のニキビは人の目に晒されにくいこともあり、顔と違って日頃のケアがおろそかになりがちです。

最近では、ニキビや炎症などによる頭皮の肌トラブルも数多く報告されており、特に肌の弱い人は深刻化しやすいので早い段階で適切な対処に取組むようにしてください。

 

頭皮のニキビを改善するポイント

・洗髪剤は低刺激のものを選ぶ
・洗髪剤を少なめにして、すすぎを十分にする
・過度の洗髪は避ける
・食生活を見直し、ニキビの原因菌であるアクネ菌を抑える

頭皮ニキビは洗髪の問題や、使っている髪の毛専用の製品が肌に合っていないことが第一に考えられます。頭皮は顔の延長でもあり、顔と同じく非常にデリケートでスキンケアには十分注意しなくてはなりません。

雑な洗髪による洗い残しや、逆に汚れやニオイが気になって過度にシャンプーをしてしまうのはNGです。

また他のパーツのニキビと同様、不規則な食生活やストレスは肌のターンオーバー機能を低下させ、古い角質がうまく除去されずに肌表面に蓄積されます。

それが元となってニキビの原因菌であるアクネ菌が増殖し、ニキビができてしまうので、できることから生活改善につとめていきましょう。

 

頭皮のトラブルはもしかして脂漏性皮膚炎かも!

間違うと悲惨な結果に!頭皮ニキビの正しい知識と対処法

日頃の頭皮ケアや日常生活において思い当たるふしが見当たらない場合は、「脂漏性皮膚炎」を疑ってみましょう。

脂漏性皮膚炎とは、皮脂の分泌が盛んな頭皮や鼻などを中心に起こりやすい皮膚炎です。

特に皮脂の分泌が過剰になりやすい、梅雨時期から真夏にかけて発生しやすいと言われています。

脂漏性皮膚炎の原因は「真菌」というカビの一種。そのため、きちんと治療を施さないと慢性化してしまい、繰り返し再発してしまうので早期治療が必要になります。

脂漏性皮膚炎の自覚症状は、とにかくフケやかゆみがひどいこと。洗髪してもすぐにフケが出たり、かゆみが治まらなかったら要注意です。

この病気は時間が経つにつれ症状が拡大し、人によっては背中や胸にまで炎症が広がってしまうので、できるだけ早く皮膚科を受診しましょう。

 

他にこんな記事も読まれています

間違うと悲惨な結果に!頭皮ニキビの正しい知識と対処法

ニキビケア商品ランキングベスト3

-ニキビケア

Copyright© 肌荒れ・ニキビ・アトピーを完治させる方法30選【まとめ】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.