ニキビケア

悪化しやすい"おでこニキビ"を激減させる治療・改善法

投稿日:

悪化しやすい"おでこニキビ"を激減させる治療・改善法

おでこや眉間などは最もニキビができやすいパーツとして知られています。この部分は顔で最も皮脂の分泌量が多く、その上髪の毛や洗髪時による洗い残しなど外的な刺激を受けやすいため、ニキビが発生する確率が高いのです。

またニキビが発生する原因は外的要因のほか、体質的な要因も深く関係していると言われています。

ここでは最も発生率の高い「おでこニキビ」に焦点をあて、具体的な治療および改善法をご紹介したいと思います。

 

おでこにニキビができる原因とは?

悪化しやすい"おでこニキビ"を激減させる治療・改善法

おでこなどのTゾーンにできるニキビは、主に皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まりから生じます。特に10代の思春期に多く、長期化すると跡が残りやすいのが特徴です。

ニキビの種類は様々なタイプのものがありますが、いずれにせよ念入りなスキンケアや日常生活の改善など、早期解決が望ましいと言えるでしょう。

長期化および慢性化してしまうと心身ともに余計なストレスが掛かり、そのストレスが更なる肌荒れを引き起こして負の連鎖に陥ってしまうので注意してください。

特に皮脂分泌の高いおでこニキビは悪化率が高いと言われています。

また、髪の毛による刺激も受けやすいので、抵抗がなければ前髪をピンで留めるなどして、極力髪が額に掛からない工夫をすると良いでしょう。

 

日頃のスキンケアについて

悪化しやすい"おでこニキビ"を激減させる治療・改善法

おでこニキビは皮脂の過剰分泌が原因ですので、スキンケアのポイントとして

・1日1〜2回、念入りに洗顔をする
・洗髪の時はシャンプーやコンディショナー、整髪料などはしっかり洗い流す
・肌バリア機能を高めるため、洗顔後は保湿性の高いスキンケア用品で肌を整える
・脂取り紙は皮脂を取り過ぎるので、過剰に使わない

以上4点が挙げられます。特に注意したいのが、洗顔料や洗髪剤などの洗い残しです。

ニキビは毛穴が汚れや皮脂で詰まることにより発生しますから、洗髪や洗顔の時は十分すすぎに気を遣いましょう。

また、洗髪の際コンディショナーのすすぎ残しが気になる場合は、髪の毛先だけトリートメントするなど、極力肌を汚さない工夫をすると効果的です。

 

ニキビができたら絶対潰さない!

悪化しやすい"おでこニキビ"を激減させる治療・改善法

顔にニキビができてしまうと、どうしても気になって触ったり潰したりしてしまいがちですが絶対にNGです。

むやみに触れることにより、炎症が広がって余計に症状が悪化してしまいます。

またニキビを潰してしまうと出血や化膿を引き起こし、跡ができてしまうので絶対やめましょう。

 

ニキビの症状がひどい場合は皮膚科を受診しよう

悪化しやすい"おでこニキビ"を激減させる治療・改善法

最近の皮膚科ではニキビ専用の治療を導入しているところも多く、医療技術も進歩しているため症状が酷い場合は一度受診することをおすすめします。

病院では一般的な薬物治療はもちろん、ニキビの根本的な原因である男性ホルモン抑制のためのホルモン治療もあります。

酷い炎症を起こして自己流のスキンケアでは対処できない、どんなにケアしても体質的にニキビがどんどん再発してしまう、このような場合は皮膚科で適切な治療を行うと比較的すぐに解決される場合もあります。

ただ、一般的な塗り薬などは一時的な症状緩和にしかならないため、ニキビの再発を食い止めて根本的に改善するために漢方による投薬やホルモン治療をすすめられる場合もあります。

病院で体質や症状を詳しく調べてもらい、自分に合った治療法を提示してもらうようにしましょう。

 

他にこんな記事も読まれています

悪化しやすい"おでこニキビ"を激減させる治療・改善法

ニキビケア商品ランキングベスト3

-ニキビケア

Copyright© 肌荒れ・ニキビ・アトピーを完治させる方法30選【まとめ】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.